2017.08.10 ボタンを押すと・・・


こんにちは 藤沢店 佐藤です。

 

梅雨明けしたのに、いまいち天気がすっきりしませんね。

快晴も辛いとこですが、ジメジメしているのも辛いです。

 

さて、今回の修理案件は「スターターボタンを押してもエンジンがかからない。」ケースです。

チェックして行く箇所はいくつか有りますが、基本的には見易い箇所から進めて行きます。

まず、キックスターターが付いているのでキックでエンジン始動をしてみます。

普通にエンジンはかかります。FIランプも点灯・点滅はしません。

バッテリーの電圧をチェックしますが、良好です。

 

ここまで来ると、かなり原因は絞れてきます。

スターターボタンやブレーキスイッチの接触不良か

スターターリレー・スターターモーターの故障です。

ブレーキスイッチは目視で確認して正常でした。

実際にスターターボタンを押してみます。

・・・

やはり、スターターモーターは動作しません。但し、スターターリレーの作動音はしています。

カチッ カチッと音はしていますが、

テスターでチェックすると二次側に電圧が出力されていませんでした。

このスターターリレーは非分解なので交換修理になります。

 

定期点検・修理は、お近くの丸富オートにご相談下さい。