2017.1.30 早いもので、もう月末・・・


こんにちは!茅ヶ崎店の重森です。

 

気づけば1月も残すところ明日を残すのみ!

寒かったり暖かすぎたりと、寒暖の差が激しい今日この頃ですが

皆様体調は大丈夫でしょうか?

 

さて、厳しい寒さが続いていた頃に多発していた

「スタータースイッチでエンジンがかからなくなったんですけど!?」という故障。

ほとんどがバッテリーが原因なのですが

別の原因がある場合ももちろん多々あります。

ブレーキスイッチ不良やスターターボタンの接点不良、

サイドスタンドスイッチ不良、モーターの接点不良・内部破損・・・などなど考えられる点は沢山あります。

例えばこちらの画像をご覧ください。

DSC05527 DSC05528

 

こちらはスターターリレーの端子と車体側のハーネスの端子が腐食してしまい

正常に電気が流れなくなくなってしまったもの。こんなこともあるんです。

 

なんでも簡単に、そして安く早く手に入る世の中になりましたので

「バッテリーが駄目だと思ったからバッテリー自分で変えたんだけど、やっぱりかからない!助けて!」

と、ご連絡をよく頂くようになりました。

出来ましたら、まずは、私どもに拝見させてください。

せっかく使えるもの交換しちゃうのは、もったいないですしね。

気軽に寄ってみてください。ご相談のりますよ~♪

よろしくお願い申し上げます!!!