2018.10.30 ヘッドライト


こんにちは、BMW店の竹下です。

 

車検で入庫してきたバイクですが、ヘッドライトの光量があがりません。

車検の基準として光量が15000cd(カンデラ)ないといけません。

原因は

今流行のLEDヘッドライトです。しかも黄色に光ります。

よくLEDヘッドライトバルブの広告などに6500K(ケルビン)車検対応、などと書かれたりしておりますが、6500Kでも、8000LM(ルーメン)でも、ヘッドライトに装着してから、15000cdないと車検に合格しません。

まだ最近のヘッドライトでマルチリフレクター式の物で汚れが無いものはいくらか条件は良いようですが、昔ながらのヘッドライトでレンズにカットが入っている物は、LEDバルブにするとほとんど光量が出ませんのでご注意ください。

また、ヘッドライトの色は白か淡黄色でないと車検に通りません。青色や緑色はだめです。赤などもってのほかです。

しかも青色や黄色など、一見明るく感じますが、機械で測ると大概光量は下がります。

ヘッドライトのバルブなど、交換前にぜひ、丸富オートへご相談ください。