2018.09.17 F シリーズ


こんにちは、BMW店の竹下です。

F800GS-Aの外装を外したところなんてあまりお見かけしないだろうと思い、思わず「パシャリ」。

なんだかごちゃごちゃしていますが、普通のバイクはエンジンの上にフューエルタンクがありますが、Fシリーズはシートの下にあります。エンジンの上にはエアークリーナーボックスとバッテリーがあります。

エンジンを横から見たところです。800ccのパラレルツインエンジンともなると、上下に長~くなってしまいます。ちなみにBMWと書いてるところがクランクで、シリンダーヘッドのてっぺんは、トラス型のフレームの上辺にまで至ります。

エアークリーナーボックスは空気しか入りませんので比較的軽い部品です。フューエルタンクはガソリンがいっぱい入るのでガソリンが入ると重た~い部品になります。長ーいエンジンの上に重たいフューエルタンクを乗せると重心が高くなってしまいます。

ですので少しでも重心を下げるためにシート下に持ってきていると言う訳です。

BMWのお家芸でもあるフラットツインエンジンはこの長くて重~いシリンダーが左右に寝転んでいて、もともとエンジン自体の重心が低いので、エンジンの上にフューエルタンクを乗っけても重心が低く感じるのです。

考えてみるとオートバイってガソリンタンクを抱えたり、お尻の下に敷いたり・・・、改めて気を引き締めて整備にあたらなくてはと思った次第です。

皆様におかれましても定期点検お忘れなく。

ご用命はモトラッドヨコハマまでお願いいたします。