2017.10.23 アイドリング不調


こんにちは! 旭店店 島デス!

今回は アイドリングが不安定又停車と同時に

エンジンが止まってしまうなどの症状の一例です。

ISCバルブ(アイドルスピードコントロール)という物の

不具合です。 では画像です。今回はスズキのレッツ4です!

エンジン上部からの画像です。

白い矢印がそのISCバルブ

取外して 逆さまにしてみます。

これが ISCバルブの作動部分です(黒い矢印)。

このチッチャイ黒い部分で 寒い日も暑い日も調度良い日も

常に ここで動作しています。

しかし この部分に 磨耗(段付)が生じると

不安定に 成るのです。

3、4年経つとか2万キロ以上走行しているとか

まちまちですが 一番あやしい所と僕個人で

疑っています。

この 取り付け箇所(スロットルボディー)の

エアーの通路にカーボンが溜まるので

インジェクションクリーナーなど吹き付けて

エアーブローすれば 良しだと思います。

これから寒い季節に到来します。

このような 経験がある方は 一度みて貰ったらいいでしょう。

今回は 以上です。