2017.04.21 煙が目にしみる・・・(前編)


こんにちは 藤沢店 佐藤です。

 

あっという間に桜も散って、これから段々と暖かくなって来ますね。

 

今回の修理内容は「ヘッドライトから煙が上がる」「変な臭いがする」

との御客様からの訴えです。

煙が上がるとは穏やかではない話です。早急に点検が必要です。

 

ヘッドライト周辺で煙や熱に直接関係する箇所は

「ヘッドライトバルブ本体」「コネクター」位です。

「ヘッドライトバルブ本体」は熱を発します。

「コネクター」は接触不良などが起こっていれば、やはり熱を発します。

そこでヘッドライトを点検すると・・・

コネクターが融けています。(交換するしかないんで配線はカットしました。)

 

裏側から見ても融けています。

 

ヘッドライトバルブは「H4」でハイビーム・ロービーム両方とも正常に点灯します。

 

ヒューズは切れていませんでした。定格も合っているし、配線ミスでもありません。

電気的には異常無し?

 

写真の物が全てですが、答え(原因)は写真にしっかりと写っていました。

今回はここまでにして後編で答えを明らかにしたいと思います。

(何が原因だったのでしょうか?)

 

バイクの調子が気になる方は、お近くの丸富オートにご相談下さい。