2016.09.29 エンジン不調

こんにちは。DUCATI店 村山です。

今回エンジン不調で入庫の996、走行中急に吹けあがりが悪化したとのこと。
思い当たるところはいろいろあるのですが、まずは右のパネルを外します。
img_0-1
わかりずらいかもしれませんが、スロットルボディが浮いています。
さまざまな要因はありますが、不正爆発がおきてその威力で外れてしまったようです。
このバイクはプラグが消耗していて起きたようです。プラグを交換してスロットルポジションセンサーと点火タイミングをチェックしておきました。
スーパーバイク系はスロットルボディがインテークはしっかりバンドで留められて
いるのですが、エアクリーナボックスにはフローティング状態で接続されています。
片側のみの固定なのでこのような事態が起きます。
定期的な点検がトラブルを未然にふせぎます。
点検・修理のご用命はお気軽にお近くの丸富オート販売までお問い合わせください。
以上、丸富オート販売 DUCATI店 村山でした。