2020 1290SUPERDUKE R入荷しました!

2020フルモデルチェンジ、1290SUPERDUKE R入荷してきました~。

まずは主なスペックから。

 

 排気量 1301 cm³
 KW出力 132 kW
 トルク 140 Nm
 デザイン 2気筒、4ストローク、75°V型
 ボア 108 mm
 ストローク 71 mm
 トランスミッション 6速
 クラッチ PASC(TM) スリッパークラッチ、油圧操作式
 EMS Keihin製 EMS ライドバイワイヤーおよびクルーズコントロール付き、ダブルイグニッション
 フレームデザイン クロモリ鋼管製スペースフレーム。パウダーコート塗装
 フロントサスペンション WP APEX 48
 リアサスペンション WP APEX Monoshock
 サスペンションストローク (フロント) 125 mm
 サスペンションストローク (リア) 140 mm
 フロントブレーキ 2 x Brembo Stylema Monobloc four piston, radially mounted caliper
 リアブレーキ Brembo製 2ピストン固定式キャリパー、ブレーキディスク
 フロントブレーキディスク径 320 mm
 リアブレーキディスク径 240 mm
 ABS Bosch 9.1MP 2.0 (with cornering ABS and SUPERMOTO ABS)
 キャスター角 64.8 °
 シート高 835 mm
 燃料タンク容量 (約) 16 l
 乾燥重量 189 kg

となっております。

スペックだけ見ると『あんま変わってなくね?』って感じですが、すべてが違う新SDRをご紹介。

ガラリと変わったフレームワーク。

フレームヘッドからリヤショックに1本、ヘッドからスイングアームピボットに1本、RC8に近い形状です。

エンジンの支持が前側にも。コレもRC8と同じです。しかもぶっといです。

エキゾーストパイプもエグい取り回しです。

フレームの太さ。

判り辛いですね…。各穴にゴムでフタされてます。

 

リヤショックにリンクが付きました。リンクは下側。ここはRC8と異なります。

なかなかステキな形状。プレート作って車高調整できそう。

パーツメーカーさん頑張ってください。

 

ショックは前後WPエイペックス。

リヤは油圧のプリロードアジャスターで+15㎜掛けられます。15㎜ってすごいね。

フロントは左右独立のダンピング調整。KTMはなんでプリロードの調整が無いんだろう?

ウインカーの付き方が素敵です。コレ他の車種に流用できそうですね。

 

スイングアーム角ばってます!出っ張ってます!いつもより多く出ております!

ってくらい主張してます。剛性高そうです。誰かガード作ってください。

 

リヤタイヤは200/55。

シートレールが細いんで迫力満点!パンプアップしてます!?タイヤはBSのS22です。

最近BS装着率増えてきました。

ホイールはどこ製でしょうか?向こう側の景色が良く見えます。

見るからに軽そうです。

 

シートカウルと一体感のあるテールランプは健在。

4点で止まって取れなさそうです(笑)。

タンデムシート下、フロントシート下も広々。

ETCや書類など入れるのに困らなさそう。アルミキャスティング+プラスチックのシートレールの恩恵です。

シートレール、シートの質感も良く『このシートパワーパーツ?』ってよく聞かれます。

純正です。

 

エアダクト真ん中です。

ゼッケンで塞がないようにしてください(笑)。ラムエア効かなくなります。

その入口。隙間は空いてます。

 

下の方に目を移して、ラジエターでかっ!

いつもより多く冷やしております!

アドベンチャーでスキッドプレート止めてる部分でラジエター支持してます。

 

フロントブレーキは新しいモノブロック、Stylemaってヤツです。すたいりーま。

V4のパニガーレに付いてるヤツと同じです。

KTMはいつも通りリペアパーツが出ます。

DUCATIディーラーさん、OHの際はお近くのKTMディーラーへどうぞ(笑)。

ピストンキット、シールキット出ますよ。

 

チェンジペダル、ブレーキペダルはエキセントリックな調整式です。

ステッププレートも調整式、フットレストのデザインも凝ってます。

シフトレバーは逆チェンジ対応です。

ちなみにKTMのクイックシフターは、エンジンの中にセンサーが埋まってます。

アフターパーツのステップもすんなり付いてラクラクです。

 

で、電気系。去年のEICMA以降話題のハンドルスイッチがこちら。

右。

左。

メーター。

5分くらい触って解読しました(笑)。

きっとオーナーになると使いこなせます(笑)。

 

という事で、なかなかヤバいバイクに仕上がってます。

お見積りや納期などはお問い合わせください。

日本への入荷はブラックのみとなります。

こんなご時世ですのでお問い合わせはメール、お電話でもお気軽にどうぞ。

1290スーパーデュークR 2020モデル

宜しくお願い致します。

+——————————————+
KTM横浜 竹下
〒222-0034 横浜市港北区岸根町552
TEL 045-432-7736 FAX 045-432-7549
http://www.marutomiauto.co.jp/
http://www.marutomiauto.co.jp/category/blog/ducati-blog
ktm@marutomiauto.co.jp
営業時間AM10:00~PM7:00 毎週水曜 第2第3火曜定休
+——————————————+