2020.01.27  定期点検

こんにちは、モトラッドヨコハマの竹下です。

只今RnineTーPのエアーフィルターの点検中。

RnineTシリーズのエアーフィルターはガソリンタンクの下にあるのですが、ガソリンタンクを車のボンネットのように立ち上げてメインテナンスします。

でも、車のようなタンクと支える棒などは付いていないので、持ち上げる前に支える為の木片などを用意する必要があります。

持ち上げてメインテナンスできるなら結構簡単そうに見えますが、タンクを持ち上げる前に結構いろいろ部品を外して、ほぼほぼタンクを取り外す寸前までして持ち上げるので、あんまり簡単でもありません。

BMWはメカニックにきびしいのです。

エアークリーナーボックスの後ろにバッテリーが見えます。

バッテリーを取り外すときは結局フューエルタンクを取り外さなければなりません。

じゃあ、最初からフューエルタンクを外すつもりで作業すれば、木片なんかいらないよね?

いえいえ一度持ち上げてフューエルホースなどを外さないといけないので、結局必要です。(二人係で作業すれば別ですが)

そう、BMWはメカニックにきびしいのです。

この時期寒さが厳しく、なかなかバイクに乗る機会も少なくなる方もいらっしゃるかと思いますが、バッテリーを上げるといろいろ大変です。

充電などはシートを外すだけでできますので、乗らない時はときどき充電しましょう。

あっ、充電する時はくれぐれも純正の充電器をご使用ください。過充電圧は重要な電装機器などの故障の原因になります。バッテリーを外して充電する分には問題ありませんが。

ここ近年のバイクはご自分でのメインテナンスがなかなか難しいバイクばかりですので、ぜひ、定期点検にお持ちください。

ご予約お待ちしておりまーす。