日常

いや~最近暑いですね~。ウチの工場も暑い中焼き物して室温上昇中。

今年に入ってフロントフォークがらみのお仕事が多い、KTM横浜フロントフォーカー竹下です。

どもども。

 

で、このフォーク690DUKEなんですが、ローダウンの依頼受けましてちゃっちゃかやろうと思ったら、インナー内のスペーサー(大根(命名竹下))が外れずフォークボトム外すハメになりました。

こんな事もあるんですね~。

 

790DUKEオーリンズカートリッジご用命いただきました。

こっちはすんなり付きました。

オーリンズらしいしなやかな動きとプリロード&ダンピング調整可能となり走りに期待できます。

久しぶりのダブリンズ(オーリンピー)。

 

別件で790DUKEローダウンも。

最初からローダウンありきの構造となっております。

で、最近(前から)よくWPのフォークオイルが漏れるとお客さんから言われるのですが、大体の場合はダストシール内のグリスが出てきて、コイツに汚れが付いてインナーチューブに輪っかができます。

ダストシール外すとこんな感じ。

油多めの味濃いめとなっております。

定期的にダストシールの清掃してください。

その昔レーサーのインナーチューブにグリスべっとり塗るのが流行ったのを思い出します…。

 

ついでに(?)MONSTER821も直しておきました。こちらはバッチリオイル漏れ。

 

話は変わって純正オレンジタッチアップとスプレー在庫してます。

スプレー3,684円、タッチアップ2,721円です。

残念ながら前のオレンジ(04)ですが、いろいろ使えますので補修用にどうぞ。

 

更に話が変わって790ADVENTURE試乗車できました~。

レンタルも可能です。1290SUPERADVENTUREと乗り比べも可能です。

アドベンチャー兄弟2人でお待ちしてます。

なお790ADVENTUREの納期ですが、車両は入ってくるのですが書類の兼ね合いで多少お時間がかかっております。

納車までお時間をいただきますが今しばらくお待ちください。

コイツも首を長くして待ってます。

 

来月発売予定の車両達もKTM横浜には続々入荷中です。

[横浜モーターサイクルショーKTMブース]状態となっております。

 

1290SUPERDUKE GT

 

690SMC R

 

690ENDURO R

ぜひご来店いただき実車をご確認ください。

お見積りや納期などもご相談ください。

この3台、既になかなかの入手困難ぶりです。お早目にご検討ください!

 

ミタスタイヤが待ってます。

ブリジストンも。

実車を見るといろいろな発見がありますよ。

2019からフロントフォークにストロークセンサーが付いたとか(またフォークの話…)。

 

ではでは、皆様のご来店お待ちしております。

+——————————————+
KTM横浜 竹下
〒222-0034 横浜市港北区岸根町552
TEL 045-432-7736 FAX 045-432-7549
http://www.marutomiauto.co.jp/
http://www.marutomiauto.co.jp/category/blog/ducati-blog
ktm@marutomiauto.co.jp
営業時間AM10:00~PM7:00 毎週水曜 第2第3火曜定休
+——————————————+