2019.04.06 オルタネーターベルト

こんにちは、BMW店の竹下です。

オルタネーター(発電機)の駆動用ベルトです。

DSC_0067

国産のオートバイではあまり見かけませんが、BMWの水平対向2気筒はR1100の時代から水冷になるまでは、発電機をエンジンからベルトで駆動していました。ゴム製品ですので定期的な交換が必要です。これが切れるとバッテリーが充電されなくなってしまいます。

画像のベルトは、ちょっと見にくいかもしれませんが、2011年製です。製造から8年経っています。

BMWの推奨は6年または4万Kmごとの交換ですので、そろそろ交換が必要です。

直接見える場所ではありませんし、他のメーカーのオートバイでは見かけないものなので、あまり意識されないところだと思われますので、定期点検などでは必ず確認させて頂いております。他にも年数や走行距離によって交換が必要なところなどがございます。ぜひ定期点検をお奨めいたします。

点検ご入庫の際はご予約いただけると助かります。

ご予約をお待ちしております。