普通二輪ATで乗れるBMW「C400X」入荷しました!

こんにちは!BMWモトラッド横浜・店長の佐々木です。

なんだかどんよりとして今にも雪が降りそうなここ横浜ですが、
そんな中、特に国産スクーターユーザーには期待度の高いホットかつクールな1台入荷です。

発表から約1年、お待たせしました!ようやく入荷しました「C400X」!!

イメージ 1

 

GSシリーズ同様形状のLEDヘッドライトに、ラジエターシュラウドを

イメージさせるレッグシールド!

 

イメージ 2

 

初期入荷分はメーカーオプションの「コネクティビティTFTメーターパネル」を装備!

 

イメージ 3

 

最近の4輪もそうですが、スマートフォンとの連携がいまやフツーとなってきましたね~。

また、キーレスエントリー、グリップ&シートヒーター、ETC2.0までも標準装備。

快適性もぬかりありません。

 

400ccクラスまでのスクーターモデルでトップの34馬力に、

軽量ながらも剛性感のあるハンドリング!

ちなみに昨年3月にイタリア・サルディニア島で行われた全世界ディーラー試乗会にて、

比較車両のキ〇コとヤ〇ハとで市街地から高速ワインディングまでいろんな状況を走りましたが、

前評判の高かったX〇AXでは、同じスピードでコーナーに入れないんですよ。怖くて。。。

 

スクーターであることを忘れさせるくらい走りが楽しめるミドルスクーター

「C400X&GT」は、2/9~11に店頭デビュー試乗会

開催しますので、ご来店、ご試乗をお待ちしております!