Commuting revolution!AEROX(エアロックス)155

クラス最高レベルの先進装備。

通勤に最適なボディサイズ。

高速道路をも走れる排気量。

そして、常識を破壊するプライス。

今ここに、丸富オートが『通勤革命』を巻き起こす。

 

Yamaha Indonesia Motor Manufacturing

– AEROX(エアロックス)155 –

 

※KEYLESS STARTER、SUB-TANK SUSPENSIONは装備されておりません。

 

そのプライス、驚愕の 209,900円(税込)。

■ LEDヘッドライトやABSなど、クラス最高レベルの先進装備

■ カラーリングはイエローとブラックの2色をご用意

■ フロントポケット内には12V電源ソケットを装備

■ 速度、回転数、燃料計、オド/トリップ、平均燃費、 バッテリー電圧、時計などを表示するフルデジタル多機能メーター

■ 唯一の弱点は積載能力。メットインスペースは小ぶりなヘルメットがやっと1個入る程度。リアキャリアのオプション設定もなし。このスタイリングのためだと割り切ろう。

■ タンデム走行に配慮し、テールカウルにはパッセンジャーが掴まることのできる“えぐり”が設けられている。

■ テールランプももちろんLED。

■ 走りの性能を支えるリアサスペンションはツインショック。

 

■ 生産は今やNMAX125/155やYZF-R25/R3など、国内正規モデルも数多く生産しているヤマハ・インドネシア。

■ 搭載するエンジンはもちろんヤマハ自慢の BULE CORE(ブルーコア)高い燃費性能に加え、信頼性も折り紙付きである。

 

このクオリティで、 驚愕の 209,900円(税込)。

さあ、あなたの毎日に『通勤革命』を。

Commuting revolution!

 

Yamaha Indonesia Motor Manufacturing

– AEROX155 – OFFICIAL SITE

http://www.yamaha-motor.co.id/product/aerox-155vva