プジョー スピードファイト4クラシック2T!!

フランスの大手自動車メーカー、プジョーが製造するスクーター

スピードファイト4クラシック2Tが登場しました。

 

1996年のデビューから数えて人気のスピードファイトが第4世代に進化、

パワーアップした2サイクル50ccエンジンを受け止めるフレーム、

足回りも強化され大柄な車体と相まって安定した走行が可能です。

 

あまり見かけることのない車両ですが、特徴的な部分をピックアップしてみました。

モデルはスタンダードなクラシックです。

 

img_0203

一番気になるヘルメットスペースです。

一般的なジェットタイプのヘルメットは問題なく収納できます。デュフェーザー付きや特殊形状の

モデルだと引っかかるかもしれません。

 

 

img_0204 img_0205

ヘルメットスペース前方にシガーソケット装備です。

シート後方にオイルタンクがあります。2サイクルエンジンなので、定期的に2サイクルオイルを

補充する必要があります。タンク容量1.1リットルです。

 

 

img_0211

img_0210

欧州モデルのため、ダブルシートにタンデムステップ装備と2人乗り仕様となっておりますが、

原付一種50cc登録のため、2人乗りはできません、念のため。

 

 

img_0216 img_0217

前後13インチホイール、フロントディスクブレーキ装備です。ラジアルマウントのキャリパー、

ステンメッシュホースと豪華装備です。ちなみにキャリパーは4ピストンでストッピングパワーは

強力、です。

 

 

img_0214 img_0219

フロントマスクにエアインテーク装備、ですがダミーです。エンジンは空冷2サイクルです。

フューエルタンクはフロア足元に装備。容量は約8リットルです。

 

 

img_0213 img_0225 img_0226

メーターはとてもコンパクト、というより小さすぎます。見すぎると危ないのでホドホドに。

メーター下のフタは開きますが、中には何も入っていません。上位モデルではここにUSBポートが

あります。スマホホルダーを装着することは可能です。

 

 

img_0220 img_0221

メインキーは国産メーカーと大差ありません。シートもメインキーから開錠できます。

但し、キーシャッターはありません。

便利なコンビニフックは標準装備。大型で使い易いです。

 

 

img_0207 img_0208

テール周りです。リアウィング風にグラブバーが付いていてセンタースタンドもかけ易いです。

ちなみにサイドスタンドは装備しておりません。マフラーはいかにもノーマル、という感じです。

先の細い長いマフラーエンドが2サイクルである事を主張しています。還元パイプ付きです。

 

 

img_0222 img_0224 img_0227

スイッチ回りは国産メーカーと同等で可もなく不可もなく、です。パッシング付き、ウィンカーはプッシュキャンセルです。ミラーは肉抜き加工がされていて、高級感があります。

 

img_0229

最後に足付きです。モデルは173cmとのことです。

前後13インチホイールのため若干シート高は高めです。

車体は乾燥重量97kgです。

佐藤店長、お疲れ様です。

 

国産車には無いスタイル、装備でちょっと気になるな~、というアナタ、

フランス革命に参加したいな~、というアナタ、

丸富オートで、ぜひ本物もご覧下さい。

 

車両本体価格:税込¥239900にて絶賛お取り扱い中です。

国産車との垣根もずいぶんと低くなりましたね。

 

なお、レンタルバイクもご用意しておりますので気になる方はそちらもチェック!!